NEWS

ニュース

2020.09.14

テレビからWithギガ時代へ!? 10代2,600人が選ぶ「YouTubeが面白い有名人TOP10」 Simejiランキングが発表!!

第1位は大人気アニメで活躍するあの人に決定!今をときめく芸人、アイドル、俳優がランクイン!

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、10代のSimejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表します。

今回のテーマは、10代2,600人が選ぶ
「YouTubeが面白い有名人TOP10」

※集計期間 2020/8/14~2020/8/31 有効回答数 10代男女2,649

【Simejiチームの総評】

スマホ一台で、誰もが気軽に動画の視聴や配信ができる時代になりました。料理やファッション、ゲーム実況、趣味などあらゆるジャンルから自分のお気に入りの動画を探す楽しみがありますよね。最近ではテレビを中心に活躍していた有名人も続々とYouTubeチャンネルを開設するなど、盛り上がっているようです。今回Simejiランキングは「YouTubeが面白い有名人TOP10」を調査しました。


第1位 花江夏樹
「鬼滅の刃」主人公の竈門炭治郎役をはじめ「東京喰種トーキョーグール」「ツキプロシリーズ」「四月は君の嘘」など数々の大人気アニメ作品で活躍する声優「花江夏樹」が第1位に輝きました。
“個人的な趣味チャンネル“として、ゲーム実況やアフレコ実況などの動画が公開されています。最新動画は月水金の19時に更新されることが多いようです。チャンネル登録者数168万人、総再生回数3億回を突破する人気ぶりです。(2020年9月現在)
YouTube「花江夏樹」

第2位 フワちゃん
お笑い芸人として大活躍中の「フワちゃん」が第2位にランクイン。
テレビはもちろんYouTubeでも10代からの人気を集めています。エネルギッシュ&カラフルな原色のサムネイルをクリックすると、「おはぴよ」でハイテンションにスタートします。フワちゃんのテンションとともに映像も上下左右と元気に揺れ動く魅力満載の動画が配信されています。
YouTube「フワちゃんTV /FUWACHAN TV」

第3位 児嶋一哉(アンジャッシュ)
お笑いコンビ アンジャッシュの「児嶋一哉」が第3位です。
最強デカ目になれる地雷系メイクや中国風チャイボーグメイクに挑戦した動画など「コジマの女子力動画」も再生回数が255万回超えるなど大人気です。2020年6月にチャンネル開設を宣言してから、すでにチャンネル登録者数は55万人を突破しています。(2020年9月現在)
YouTube「児嶋だよ!」

第4位 チョコレートプラネット
お笑いコンビ「チョコレートプラネット」が第4位。
Simejiランキング「2020年下半期 さらにヒットしそうなアーティストTOP10」で第5位にランクインした瑛人の楽曲「香水」MVを再現した動画が2,600万回を超え話題を集めています。その他ASMRや6秒クッキング、コントからオリジナル企画までチョコプラの面白さが炸裂しています。
YouTube「チョコレートプラネット チャンネル」

第5位 EXIT
ネオ渋谷系パリピ芸人、第5位「EXIT」がランクインしました。
彼らのチャンネルでは、5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)とコラボした「I got it get it feat.Da-iCE」が公開されており、その他歌ってみた動画では菅田将暉の「まちがいさがし」や椎名林檎の「丸の内サディスティック」で美声を披露しています。10kg痩せたりんたろー。によるダイエット動画も人気です。
YouTube「EXIT Charannel」

第6位 手越裕也
「テイッ!」と軽快な挨拶とともに元気な姿で登場する、第6位「手越祐也」です。
2020年6月にチャンネルを開設、緊急記者会見のライブ配信をはじめ大きな話題になりました。無人島生活や踊ってみた、モーニングルーティン、愛車公開や引っ越しの様子など等身大の魅力がつまったチャンネルの登録者数は151万人を超えています。(2020年9月時点)
YouTube「手越祐也チャンネル」

第7位 四千頭身
石橋遼大、後藤拓実、都築拓紀で結成されたお笑いトリオ、第7位は「四千頭身」です。
2010年以降にデビューした“お笑い第7世代”として大人気の彼らの新ネタやドッキリ、大喜利や生配信ライブなどお笑い好きにはたまらない動画が盛りだくさんです。
YouTube「YonTube(四千頭身公式チャンネル)」

第8位 Snow Man
今年1月22日にデビューしたジャニーズ事務所に所属するアイドルグループ「Snow Man」が第8位にランクインしました。
オンラインでの人狼ゲームや、メンバー9人でのグループ通話をYouTubeで配信し人気を集めています。10月7日(水)に発売される待望の2ndシングル「KISSIN’ MY LIPS」のYouTube ver. MVが公開されています。
YouTube「Snow Man」

第9位 ジャニーズJr.
ジャニーズ事務所に所属するデビュー前の「ジャニーズJr.」が第9位です。
通称「Jr.(ジュニア)」と呼ばれており、なかでも「Travis Japan」「少年忍者」「HiHi Jets」「美 少年」「7 MEN 侍」の5グループが各曜日を担当、毎週20:00頃に配信されています。ジャニーズJr.時代のSnow ManやSixTONESの動画も楽しめます。
YouTube「ジャニーズJr.チャンネル」

第10位 佐藤健
第10位に俳優の「佐藤健」がランクインしました。
動画では、俳優神木隆之介プロデュースによる佐藤健を癒す「TAKERU NO PLAN DRIVE」という企画や雑誌「MEN's NON-NO」「GINGER」の撮影現場のメイキングも公開されておりプレミア感満載です。また、以前のSimejiランキング「ナイトルーティン動画を見たい有名人」では第2位に輝きました。
YouTube「佐藤 健 / Satoh Takeru」

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について

「Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。現在はGoogle Play™にて、累計約2,125万以上のダウンロード数を誇る日本語入力アプリとなっています。さらに、2014年9月にはiOS版を提供開始、2020年7月時点で2,075万ダウンロードを達成、両OS併せ4,200万ダウンロードを達成しました。また、App Store「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリにもランクインしました。
フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのきせかえ機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。さらに、会員専用の機能を追加したサブスクリプションサービス「Simeji VIP」(月額プラン:400円税込、年間プラン:2,400円税込)が登場。
また、おかげさまで2020年、Simejiは誕生から12周年を迎えます。


Simejiオフィシャルサイト:https://simeji.me/
Simejiランキング:https://simeji.me/simeji-ranking/

Android版
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji
iOS版
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8
Simeji Pro【iPhone版のみ、1,100円(税込)】
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id959791915?mt=8


※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です。

<本件に関する報道機関からの問い合わせ先>

バイドゥ株式会社 広報部
E-MAIL:pr-jp@baidu.com